本読み会より

  • 2019.09.20 Friday
  • 07:00


夕方の風が
とても気持ち良かった

昨日は爽やかな一日でしたね

昨日は本読み会
「親子の手帖」をガイドに
子育て中のママ達が
いろんな思いを
分かち合ってくれました


自分が感じたり思ったり
気付いたことを

どの気付きも
幸せに過ごす為の道しるべ


本の帯にもあるように



幸せを見つけるための教科書

そんな思いで書いて下さっています

それは
子どもの幸せはもちろんですが
私たち大人が幸せとは
それへの道が見つけ出せる様に
そんな気付きを
引き出してくれる様な
内容です

〜ことは〜も皆さんとの
分かち合いを通じて
幸せを見つけられる脳回路
へと変えていく場所です

喜びを見つけられる脳回路

一日にして
出来るものではありませんが
日々の生活の中で
気付いた事を行動へと
うつしていくことで
必ず次の気付きがあり
喜びを
幸せを
感じるのが
得意な脳になっていき
幸せホルモンが
活性化されます

昨日は先月読んだ
「親の不安は子に伝播する」の
確認と
「親の言うことを
聞かない子ども」を
一緒に読み
それぞれの考えや
思いを分かち合いました

先生が書かれています
子は親の言うことは
聞かないが
親の言わないこと
(親の心の中にある本音)は
誰よりも聞いている
ということです

子は知っているのです
親が言うタテマエよりも
親が言わないホンネに
真(まこと)があるということを

なので
親が本気で心配していると
子はその心配に同調し

親が誰かに対して不信を
示していると
子はその誰かを信じなくなります

動物も子どもも
私たちの言葉よりも
無意識の中にある
感情を感じ取ります

いかに正直に
話しているか

本音と建て前のギャップを
子どもは知っています

あるお母さんは
この本は何度も読む事で
その度に気付いたり
思ったり
意識が深くなる感じです

と言われていました

鳥羽先生の経験からの言葉は
読み流させない力があります

そんな先生にサロンに来て頂き
『鳥羽先生お話会』を
企画しています

来月の本読み会は
10月17日木曜日10時からですが
その時に
鳥羽先生に尋ねたい事を
考えてきて頂きます

事前に先生に
お渡ししておこうと
思っています

先生のお話会の詳細が
決まりましたら
又ご報告させて頂きます

その人なりの
幸せへの道すじが見えてくると
本音とタテマエのギャップが
少なくなのではないでしょうか?

それは
潜在意識と顕在意識の
ギャップがなくなる事とも
同じ事なのかもしれません

ご参加ありがとうございました
来月10月17日木曜日も
お待ちしています(o^^o)

今日のマヤ暦は
音5
Kin70
白い犬
白い世界の橋渡し

白い犬のキーワード
・誠実
・家族愛
・守る
・仕える
など

白い犬の関係キン
類似キン 赤い月
神秘キン 青い猿
反対キン 黄色い太陽

今日のメッセージ
このKin70は
『愛情を注ぎこむ』が
ポイントです

大切なことは
「愛情」とは
「本人の自立」に対しての
サポートであるべき点です

『愛情を注ぐ』とは
なんでしょうか

たくましく一人で
生きていける

または

社会貢献できる

要はしっかり自立した
個人や組織にすることを
目的としたものが
根底に必要と感じます

しっかりした方向性が
教育には絶対不可欠です

自立の為のサポートこそ
愛情を注ぐことに
なると思います

自分の生き方
子孫に対する教育のあり方
愛情の注ぎ方
一考してみましょう!

『愛情を注ぎこむ』が
ポイントです

大切なことは
「愛情」とは
本人の自立に対しての
サポートであるべき点です

ーなんてシンクロニシティな
日々ーより


ほとんどの親は
子どもの幸せを
願っています
その為に
出来ることならば
なんでもしてやりたいと
思っているのではないでしょうか?

その為には
親自身が幸せを感じながら
生きていなければ
子どもの幸せな人生への
真のサポートは難しいのでは
ないかな〜

自分自身に
愛情を注ぎこむ
って?

そんな意識も大切に

花金ですね♪
楽しい時間が過ごせると
良いですね^_^

明日9/19(木)本読み会

  • 2019.09.18 Wednesday
  • 09:59
明日9月19日木曜日
〜ことは〜サロンでは
10時より本読み会です

どなたでもご参加頂けます

唐人町の寺子屋という塾の先生が
書かれた本
「親子の手帖」を
ガイドとしながら
今思う事を
参加者の皆さんと
分かち合っています

参加費1000-(お茶お菓子場所代)
本をお持ちの方は
ご持参ください
本がなくても大丈夫です

購入希望の方は
サロンでも購入できます

ご参加お待ちしています^_^

明日9/10火曜日は脳トレカフェです

  • 2019.09.09 Monday
  • 17:17


今朝主人を送った帰り
街の中の空を見上げたら
雲一つない青空でした

その後ぐんぐん気温が上がり
日差しの強さにビックリな
一日となりましたね(≧∀≦)

体調管理も難しいですが
早目に休みましょう
と自分に言い聞かせました

明日9月10日火曜日
10時からサロンでは
脳トレカフェです
参加予定の方々
明日も暑くなりそうです
どうぞゆったりした気持ちで
お出かけください(*^^*)

サロンを涼しくして
お待ちしています

今日は重陽の節句
菊の節句とも言われますが
今朝
萎れた花を水に浮かべました
たまたまだったけど
シンクロ〜なんて
勝手に喜んだ次第でございます
(^^;



あ〜良かった
ありがとう!
で休みましょう

ギンギラ太陽’S

  • 2019.09.03 Tuesday
  • 07:10


昨日
ギンギラ太陽’Sの
お芝居を見に行ってきました

益々
大塚ムネトさんの
演出に磨きがかかり
とても楽しい
そして
博多に住む者として
知らなかった博多の歴史に
触れる事ができる

見終わって
毎回思うこと

上手にまとめるな〜〜
と感心してしまいます

まだ行かれた事がない方は
今回も楽しませてくれる事
間違いなしです

行けば行くほど
引き込まれる
それぞれのキャラクター

昨夜は満席でした

今回の公演は
5日木曜日までやっていて
まだお席もあるそうです

一度行かれてみませんか?

博多に住んでいる方は
是非行って〜〜(*^^*)
ギンギラ太陽’S

今日8/28のマヤ暦カフェは延期

  • 2019.08.28 Wednesday
  • 09:06
今日はマヤ暦カフェの予定でしたが
大雨特別警報の為
来週水曜日
9月4日に変更させて頂きます
どうぞよろしくお願い致します
m(_ _)m

来週は予定が入っている方も
おられるかもしれませんが
ごめんなさいね

ご都合の良い方は
ご参加お待ちしています
(*^^*)

昨夜
小中学校が休校になった事をしり
どうしようかな〜
と思いながら休みましたが
今朝
お母さんは
家を守り暖めた方が良い!
こんな日にしなくても良いよね
との思いが

〜ことは〜は
家庭が家族の
安らぎの場になることを願っています

今日のブログにも
書きましたが
家庭が天国になると良いですね

与えられた時間
家庭が限りなく天国に
近い場所になる為に
何が必要で何が要らないか

考え行動に移したいと思います
^_^

どうぞ
周りの状況を把握しつつ
お過ごしください

被害なく
穏やかな一日になりますように

今日8/22(木)は本読み会

  • 2019.08.22 Thursday
  • 08:10


今日はサロンでは
10時より
本読み会です
夏休み中ですので
お子さんもご一緒にどうぞ〜

まだまだ暑いですが
サロンを冷やして
お待ちしています^_^

今日8/20は脳トレです

  • 2019.08.20 Tuesday
  • 07:00
おはようございます^_^

朝晩
涼しくなってきましたね〜

台風前の暑さが嘘のようです

昨日は曇り空
時々雨の福岡で
湿度は高いですが
気温が下がり
過ごしやすかった

このまま秋を迎えるのかな

そんな昨日
福岡市内在住で
糸島に別荘をお待ちの方の別荘へ




20年前に建てられましたが
運転免許の返納を考えていて
車がなければ
なかなか来れないとの思いから
手放そうか
それとも
誰か使ってくれないか
とのお話を聞き
ある友人の顔が思い浮かび
一緒に行ってきました

山の中腹にある別荘
見晴らしの良さと
湧き水が気に入り
購入されたそうです

ご主人も畑を楽しみたくて
広い畑もあります

ブルーベリーもたくさん実っていて
収穫して頂いて帰りました^_^





今日は曇っていましたが
晴れの日には
玄界灘?!かな
海が見渡せるそうです

友人の娘さんがシェフで
何処か癒される場所で
食事会を開催したい
と言われていたので
ご紹介しました

もし食事会が実現したら
皆さん一緒に行きましょう♪

20年近く楽しまれた場所
年齢とともに
過ごし方も変わります

生きているのは今

その時その時で
臨機応変に変化を
楽しめれば良いね
なんて思いました^_^

今日サロンでは
10時より
脳トレカフェです
なんだか久しぶりな感覚です
皆さんにお会いするのが
とても楽しみです
朝から雨で
足元が悪いですが
どうぞお気をつけて
お越しください
お待ちしています^_^

さて
今日のマヤ暦は
13日目
ギフトの日
そんな日に脳トレカフェは
嬉しいな
私にとって皆さんに
会えるのはギフトそのもの(o^^o)

Kin39
黒キンですね
音13
青い嵐
青い手


音13のキーワード
・超越する
・没頭
・集大成
・新しいサイクルを生み出す力
など

こんなメッセージがあります

「惚れ込んで没頭することこそ、
『いま・ここ』を生きること。」

「没頭」とは頭を没すること、
つまり頭で
考えないことを意味しています。
瞬間瞬間に没頭できれば、
「いま・ここ」を
継続的に生きていることになります。

惚れ込んだものであれば、
没頭もしやすいでしょう。
さあ、1日の中でどれくらい
「没頭時間」を確保できるかが
大切です。
そこに挑戦してみてはいかがでしょう。
ーシンクロ通信ーより

私は今日は脳トレの
みなさんとの時間に
没頭したいと思います(*^^*)

カンボジアへの支援

  • 2019.08.03 Saturday
  • 17:37


先日
皆さんからのカンボジアへの
支援物資を新田猪三彦先生宅へ
届けました
今回もたくさんの物資を
ありがとうございました!

写真の倍はありました
遠くから送って下さった方もいて
本当に皆さんの思いと
ご足労に感謝いたしますm(_ _)m

新田先生は
8月13日出発され
20日間ほどの滞在予定だそうです

又現地の写真を
送って下さるそうですので
皆さんにもご紹介させてください

毎年本当にありがとうございます
カンボジアの子ども達の笑顔が
目に浮かびます(o^^o)

明日のそろばんはお休みです

  • 2019.07.21 Sunday
  • 22:17


今日は昼前から
よく降りましたね

皆さんの所は大丈夫でしたか?

夕方まだ雲が多い空でしたが



明日はまだ降るのかな

主人と三瀬を越え
出かけましたが
途中の溜池が満水になっていて
安心しました

もうしっかり溜まっているので
もう降らなくていいですよ

雨雲に伝えたいですね


明日予定の大人のそろばんは
来れない方が多くて
お休みとなりました

次回は
8月26日月曜日
10時からです

それまで頭の体操を
しなくては^^;

ユーチューブかなんかで
読み上げ算とか
ないかな〜

明日は残念ですが
来月お会いしましょう\(^-^)/

はじまり

  • 2019.07.19 Friday
  • 15:04


梅雨空の福岡です

昨日はサロンで
本読み会がはじまり
8名のお母さんと
二人の可愛い参加者で
賑やかなスタートとなりました

足元の悪い中
ご参加ありがとうございました!

「親子の手帖」を手引きに
分かち合いの場に
なればと思っています

時には本は読まないで
気になっている事を
分かち合っても良い
私がいなくても
皆さんで分かち合っても良い
自由な心で
気兼ねなく
思いのたけを話せる場

そして
月に一度の
「本読み会」の時だけではなく
「今誰か信頼できる人に
話を聞いてほしい!」と思った時に
「本読み会」のLINEグループで
話し相手を見つけて
必要な時に
誰かに聞いてもらい
寄り添ってもらえる様な態勢を
作りたく
昨日参加して下さった方々で
LINEグループを作りました

会を重ねる毎に
心許せる仲間となり
家族のようにお互いを
思いやり
寄り添う関係を築いていければと
願っています

そんな気持ちを
分かってくれているかの様に
のんちゃんが
おむすびを作って来てくれました
(*≧∀≦*)



皆さん感動で
お口も心もほっこり(o^^o)
ご馳走さま!

家族の様な気持ちでいる為に
大切にしたい尊重の意識

良い悪い
間違ってる正しい
そういった判断ではなく
現実をしっかり受け止め
どうしたいのか?
どうなりたいのか?
相手の気持ちを確認しつつ
寄り添う気持ち

これも
繰り返し体験する事で
身についてきます

お互いを高め合い
精神的に成長していければ
必ずしあわせな家庭を築いていける
と信じています

「親子の手帖」の帯にも
『私たちは子どもたちのために
もう一度「大人」になる必要がある』
とあります

次回は夏休み中の
子ども達も一緒に来てもらえる場として
8月22日木曜日10時から開催です
参加費1.000-(場所代お茶お菓子)




「親子の手帖」はどんな本?
出版社鳥影社の紹介文です

『親子の手帖』で描かれているのは
現代の親子のリアルな姿。
寺子屋の中心人物である著者は、
内容について
「すべてフィクション」
と語りますが、
そこには、身を粉にして
一心に親と子に
寄り添ってきた人にしか書けない、
親子の真実が切々と
綴られています。
だから、読む人が
子育て中の親の場合には、
この本と向き合うために
少しの覚悟が必要でしょう。
なぜなら親の現実を
えぐる内容が続きますから。
でも、それは決して
親を責めるために書かれたのではなく、
子どもの幸福のために、
さらに、かつて子どもだった、
いま毎日を懸命に生きる親のために
書かれたもので、
著者の徹底した
(上目線でない)横目線からは、
親と子への深い愛情が感じられます。
話題は子育てにとどまらず、
現代のさまざまな課題
(たとえば障害者問題など)に
アプローチしていますので、
親ではない大人にも
おすすめいたします。
ー鳥影社紹介文抜粋ー

〜ことは〜サロンで
ご購入頂けます



そして
今日は〜ことは〜発祥のお店
吾木香カフェで
脳トレをさせて頂きました^_^

人生の先輩方を前に
とにかく
楽しんで頂きたい気持ちと
脳は死ぬまで成長する事を伝え
まだまだ磨き甲斐があると
皆さん納得
いろんな取り組みに
チャレンジして頂きました

楽しんで頂けたかどうか
気になるところですが
又次回も来てくださるそうですので
ホッと一安心
良かった(*^^*)
8月も開催です

とても前向きな方々で
脳トレなど
必要ではない雰囲気でしたが
皆さん私の話を熱心に聞いて下さり
真剣にそして集中して
チャレンジして下さいました
私もたくさん刺激を頂きました!

終わりに
ジミーさんが淹れて下さった
美味しいコーヒーを頂きながら
お喋りタイム

声かけをしてくださった玲子ママ
そして
ご参加の皆さん
ありがとうございました!

吾木香では
今月27日土曜日10時からも
脳トレカフェ開催です
ご参加お待ちしています
参加費1500-(飲み物付き)


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM