与えられている豊かさ

  • 2018.12.04 Tuesday
  • 15:22


こんにちは^_^

日々
マヤ暦を意識して過ごしているので

今朝はどんな日の出なのか
より楽しみでした

日の出の時間も遅くなり
いつもの時間に目覚めても
まだ薄暗い福岡です

外に出てみると
風が
ぬくい!

昨日から妙に暖かいのです
今朝の風は
よりぬくい!!

春一番を思わせる風

なんだか奇妙な感じです

ここ数日雨でしたが
紅葉もこの雨と風で終わりを迎え
一気に冬が進むかと思いきや

このぬくさ(≧∀≦)

明らかに
気温の変化の違いを感じますね

今日から
マヤ暦では
「黄色い太陽」の13日間が
始まりますので

日の出がいつも以上に
楽しみだったのです

今は福岡の日の出は
7時7分です
日毎に
1分づつ遅くなってます

明日は7時8分

でも
日の入りは変わらず17時11分

12日から17時12分になっています

そして
今朝のお日さま



あ〜一日が始まりました



このエネルギーを
たっぷり感じる事で
豊かさの意識が強まるのでは
ないでしょうか

この黄色い太陽の13日間は
豊かさに感謝する期間と言われます

自分がどれだけ豊かなのか
感じる事がなければ
感謝の念も出てきません

感謝は愛のエネルギーそのもの

その大きなパワーは
人生に喜びや幸せを
与えてくれたり
与えてあげたり

大難を小難へ
そして
宇宙の波にのり

より良い縁に繋がれていきます

大阿闍梨の塩沼上人
何年もの苦行のあと
残ったのは
感謝の念だけ
だと言われています

私が慕う弁栄上人も
同じ事を言われています

今日のKIN40と同じナンバーの
マザーテレサさんも
たくさんの言葉を残されています

越川先生の
今朝のシンクロ通信にも
マザーテレサさんの
言葉が紹介されていました

そして
ある方はこんな言葉も
紹介されています

「この世界は食べ物に
対する飢餓よりも、
愛や感謝に
対する飢餓の方が大きいのです」


物質的に豊かになればなるほど
本来は精神的にも
豊かになっていきたいものですが
現実は精神的な豊かさを
人は見失ってしまいがちなのかも
しれないですね

この13日間
自分に与えられている
豊かさを再認識し
感謝の気持ちと共に
過ごし

その気持ちを
なんらかの形で表しながら
過ごしていきたいと思います^_^


久しぶりの
太陽の恩恵を受け
今日はここでくつろぐ風太



君は豊かさそのもの
君が居て
あ〜〜良かった
ありがとう!(*^^*)

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM