縁起をかつぐ

  • 2019.01.02 Wednesday
  • 23:02


新年二日目
おめでとうございます^_^

今朝の散歩の時に
撮った写真です

ご近所で犬を飼ってた方のお宅

数年前
犬は亡くなりましたが
当時
毎日通るたびに
風太は挨拶していた仲良し犬

そこの奥さんが
いつも綺麗に花を飾って
おられます

この形はなんて言うのか
知りませんが

以前は一つだったのが
今朝気づいたのですが







3つ

上手に作られて

尋ねたわけではないのですが
きっと作られたんだと思います^_^;

今年もこうして
ついつい花に目が行き
写真を撮ってしまいますが

今日は縁起の話をしたくて

家の前に綺麗な花が飾ってる
それだけで
雰囲気が良いと思うのは
花好きな人ではなくても
感じると思います

花なんぞ
眼中にない!
方もおられると思います


年末に
大分の杵築へ行き
杵築城を見て
城下町を歩き
大原邸の中を
見せて頂きました




上級武士たちの屋敷跡が並ぶ
北台武家屋敷通りにある大原邸

ご存知の方も多いと思いますが
今回見事な茅葺屋根
広く美しい庭
考えられた間取りなどを
見ながら思ったこと







それは
いろんな配慮を感じたことです

今も家を建てる時には
間取りを考え
そこに住む人が使いやすいように
と考えられています

でも
どこか違う何かを感じたのは
神仏の目を気にして
作っているんだと分かり
今は薄れていったものを
感じたんだと思います

神仏を大切にし
いつも神仏の目を意識し
子孫繁栄の為に
縁起をかつぎ
いろいろ工夫され
考えられていたこと

便利なだけではない
住む人の知恵があふれていました

心地よく
幸せに暮らす知恵とも
言えると思います

きっと
神仏に手を合わせながら
規則正しい生活を
送っていたのではないかと
想像します

私たちの生活は
その時々の社会の影響を
大いに受けますが

社会とは関係なく
日々の暮らしの中に
昔から言われている
縁起をもっと大切に
過ごしてみても良いのでは
と思いました

たくさんの方々が
初詣に行かれます
神仏を縁起を
大切にしているからこそですよね

玄関や水回りの掃除
花や植物を飾ったり
育てたり

締め切った場所を
作らないように
風通しをよくする
など

氣のいい場所に
しようとしてみる

やれる事をやって
後は神仏に祈って任せる

そんな意識が広がると
きっとその家庭は
安泰になるのではないかな

なんて思います

今年は更に
自然の浄化の力を
借りながら
場の雰囲気を
良くしていきつつ
何かする時も
自分の過去からの
判断だけではなく

マヤ暦や
日本の暦などを参考に
時を選んでいきたい

囚われるのではなく
自然とともに過ごす事で
宇宙の流れに添い
いい縁を繋いでいくのでは
ないかと思います

昨年末
あるカレンダーを
探していたら
こんなカレンダーが目に入り
購入







ただ見て読んでいるだけで
日本の四季が感じられ
気に入っています


皆さんも今年は
日々の中でも
縁起かつぎをしながら
過ごしてみませんか?

一番の縁起かつぎは
心配や不安から
あれこれ考え過ぎないで
感謝の気持ちで
過ごす事だと思います^_^

明日は
年始の念仏別時に参加します

思いをたつ
これも強力な縁起かつぎに
なると思っています

いつでもどこでもできる
オススメのツールです^_^

子孫繁栄
子ども達の未来のために
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM