出逢いと別れ

  • 2019.02.24 Sunday
  • 22:48


2月最後の週末も終わりました

今月は28日まで

早いな〜

阿蘇の山の中で迎えた朝

自然の中で



昨日からのご縁の中で
いろいろ思う事がありました

今はまだ
詳しくは書けませんが
出逢いがあり
影響を受け
自分の心が喜びを感じ
決断し

心が喜ぶ方へ
一生懸命して来たけれど
思いもよらない結果を
突きつけられる

何がダメだったんだろう
何が間違ってたんだろう

きっと
夜も眠れないほど思ったと思う

そんな気持ちが分かる気がして
人ごとではない気持ち

何の因果か

私は何を大切に
なんて脳裏をよぎり
思ってみた

最初に出てきた言葉
「誠実に」

誠実に生きたい
と思ったけれど
それはみんな自分の思いに
誠実にしているとも言える

私からみて
それはおかしいと思ったとしても
その人にしたら
自分に正直にしている
思ったようにしている

それは
その人にとっては
誠実にやっていると言われれば
何も言えない

自然の景色の前で
「誠実に」って何?
なんて思ってしまいました



そこで思ったこと

それは
柔軟な頭と心で
対話すること

一方的にこれが良い!と
押し切るのではなく

自分の気持ちを誠実に伝えつつ
相手の思いも受け入れつつ
妥協点を見つける

その為の対話を大切にする

そんな事を大切にしたいかな〜

いくつになっても
柔軟に対処できる心を
大切にしたいのかな

そうでありたいけど
そうでなくても大丈夫

そんな感覚

執着を限りなく薄くする

かな〜〜

歩み寄る為の対話

その為には
何について
何を目的になのか
お互いに明確になっていないと
いけないかもしれませんね

何を大切に
歳を重ねるか

この週末
考えさせられました



主人も何を思って
煙を燻らせているのか

人生の刹那さや
不条理を
思っているのかもしれない

ただ
心地よく燻らせてるのかもしれない

ふと
自然中に入りいる時
礼儀ってあるんだろうな〜

この美しい土地が
喜ぶようであって欲しいと
思いました

人の勝手をお許しください

礼儀

そうだ

礼儀を大切にしたいのかも
しれない



私たちに接したくれた
若いスタッフの方々
とても礼儀正しい方々でした

お世話になりました
良い思い出を
つくることができました

ありがとうございました

そして
お疲れさまでした

ご縁ある方々に
幸あれ!



帰ったら
ベランダの桜が万満開

春の風とともに
春の香りに包まれました^_^

深呼吸〜〜
そして
次のステップへ(^_−)−☆
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM