護られるもの

  • 2019.02.28 Thursday
  • 23:08
こんばんは

今日は九州国立博物館へ
開催中の
醍醐寺」を見てきました



真言密教の名刹

このお寺については
詳しく知らなかったですし

真言密教は
以前から興味がありましたが
本を読んだり
高野山のお寺に
一泊した事がある程度

千百年以上の歴史

今回迫力の仏像に仏画

そして
密教修法を書いた
書物もたくさんあり

当時の人々の
篤い信仰心や
高い精神性を知り

ここ数日
マヤ暦の第7列目の事を
意識している今この時に
こんな物に触れる事が出来る
タイミングにも感動しました

人の精神を高める為の
たくさんの修法

精進すれば
精神性を高める事ができる

人はそういった命をもって
生まれているんだと
なんとも胸踊る感覚

時代は変われど
同じだと信じたい

そして
千百年たった今も
美しくそこにある
波動の高いものは
護られるのだと
思いました

私たちも
意識を高く持ち
精神性を高めることで
護られるのでは

国宝の薬師如来像など
なかなか出会えない仏像から
パワーをもらった気持ちになりました




帰りに
鰊そばを頂き
京都に行った気分に浸りました



イメージ京都旅の
豊かな時間でした(o^^o)

引き続き
「白い鏡の13日間」を意識して
過ごせそうです

精進あるのみ
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM