静かに観察すると

  • 2019.04.10 Wednesday
  • 18:25


午後から寒くなってきた福岡です

裏の公園の桜も
葉桜になり

桜ロードが広がっています



花びらの上を
風太もなんとか歩けています



今日は
福岡市博物館へ



春休みも終わり
人も少ないかと思いきや
以外と多く
いかにファンが多いか!




見応えのある展示で
それぞれの作品が
たくさんの時間と思いをかけて
出来上がっているのが分かり

その情熱と愛情と
なんだろ〜
こだわりに

敬服と言えば良いのか
感服と言えば良いのか(*^^*)

ただ綺麗なだけの物語ではなく
人の思いも
自然界の事も
その裏の裏まで
恐れる事なく
顕そうとしている

ただ不気味とか
ただ恐ろしいとかで

目を背けてしまえば
見えて来ないことも

しっかり現実をしり
観察する事で
その奥にあるものに
触れ知ることが出来る

私たちはとかく
表面的な事で
判断しがちではないかな〜

なんて思わされました

仕事がら
人のお話しを聴く機会が
多いのですが

先日のある話を
思い出しました

人の話から
勝手な思いを巡らせる

ましてや自分の目で
見たわけではないのに

挙句の果てに
妄想が膨らみ
不眠へと繋がる

疑いマイナスに考える妄想癖が
ついていると
一人ではその渦から
脱出できなくなり
とても苦しい状況を
作り出します

違った角度から
見てみようという発想があれば
観察してみようという思いがあれば
又違ったストーリーになりますが

持っている思考癖は
なかなか変えられないですよね

歳を重ねれば重ねるほど
思考の範囲が狭くなりがちです

いつまでも柔らかな感性を
維持するために
質の良いアニメをみるのは
良いのではないかと思っています

素直に感動できる心
いつまでも持っていたい

そんな事を改めて思わせてくれた
ジブリ作品

又見たくなりました(o^^o)

6月23日まで
開催中です^_^



コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM