湿度と身体

  • 2019.07.03 Wednesday
  • 08:57
朝から重い空模様の福岡です

今朝詳しく知りましたが
鹿児島、宮崎、熊本は
降った雨量が凄い様ですね

そして
世界中でビックリする様な
気象状況

人智を越えたもので
コントロールする事はできません

皆さんもくれぐれも気をつけられ
外出をなるべく避け
自宅で様子をみましょう


今夜は娘達と
「アラジン」を見に行く予定
チケットも買ってるので
行くと思いますが
あまり降らなければ良いなぁ〜


さてさて
湿度の高い梅雨時
皆さんは「湿邪」って
ご存知ですか?

以前
薬膳を勉強した時に
知りましたが
まさに今だな〜

自分の体調と照らし合わせ
思っています

昨日は主人の誕生会をし
飲み過ぎなのもありますが(^_^;)
身体が重い
股関節の調子が悪い

湿度が高くなると
自律神経の副交感神経が
優位になるそうです

副交感神経が優位になると
血管が拡張され身体の
不調な場所の修復が
行われるのですが

寝ている時に
修復に働いてくれてるのと
同じ事です

それは良い事なのですが
午前中でも昼間でも
急激に身体の不調な場所の
修復が行われると
その反動で痛みや不調が
出るといわれ
症状が悪化するケースが
あるそうです

また副交感神経が
優位になったままだと
ヤル気が出ない
集中力が無くなる
身体がだるいなどの状態が
続きます

それを漢方・薬膳では
『湿邪』が自律神経の
バランスを狂わせて
水分を溜め込み
代謝を悪くしてしまう
と捉えます

今の時期は
ちょうどスポンジが
水分を吸収した状態と同じで
湿気の影響で汗腺が覆われ
汗が出にくく
体内に水分が溜まりやすくなっています
水を吸ったスポンジは重いですよね
身体も重く感じるようになり
筋肉や関節に痛みが出やすくなります

まさしく今の私

「湿邪」の特徴は
水が下へ流れるように
下半身に影響が出やすくなります

脚のむくみや
胃腸の調子が悪くなったり
胃もたれや食欲不振
下痢などを引き起こしたりします

そんな今
健康に過ごす為におススメは

※甘いものを摂り過ぎないように
甘いもの糖分は
水分を欲し湿邪を招きやすくします

※ 冷たい飲食の
摂り過ぎに注意です
体内を冷やすと
胃腸の動きが
悪くなる原因になりますね
特に寝る前は控えましょう

※室内の湿度を
40〜60%に保つように
エアコンを上手に使う

※汗をかいたら
素早く拭き取るか着替える
汗が冷えると代謝が悪くなります

※脂っこいものを食べ過ぎないように
だるさ、頭痛や
喉の渇きを招きます

そして
季節の物を頂く
特に生姜やミョウガ
にんにく、ネギなど

冷えや関節にも良いそうです
邪気を払ってくれます

半身浴や足浴をして
軽く汗をかくのも良いですよ

汗をかいた後は
シャワーで流し
しっかり拭いて
締め付けない服で
リラックスが一番良いですね

そして
こんな時こそ笑顔で
無理にでも口角を上げ
目を大きく見開くと
気持ちが変わりますよ〜
適度な運動も(^_−)−☆

邪気や湿邪に興味がある方はこちらを



沖縄スズメウリの苗を
頂きました

可愛い実が生るのが
楽しみです


ー写真はパソコンよりー
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM