時間と空間を共有する

  • 2019.08.27 Tuesday
  • 07:10


夏の終わりになって
朝顔を見つけ
なんだか懐かしい気持ちに

実家は毎年朝顔を育てて
日よけにしていましたから

最近ゴウヤは見かけるけど
朝顔は見かけなくないですか?

実がなる方が楽しみでもありますね

でも朝顔を見つけて
やっぱり夏は朝顔!なんて
懐かしく思いました(*^^*)

さて
昨日はサロンでは
大人のそろばん教室ならぬ
井戸端そろばん教室と
名前を変え?!
なんて冗談で
江利子先生が言われていましたが

井戸端会議は女性の
ストレス発散の場所だったのでは
ないでしょうか?

いつもの所で
いつものメンバーと
語り合う

尊重する気持ちとともに
楽しみたいと思う気持ちとともに
時間と空間を共有すればするほど
縁が深くなるものです

信頼関係も出来やすい

そんな事を思って
江利子先生がそう言われたのか
どうかは分かりませんが

そろばんだけではなく
貴重なストレス発散の
時間になっています

昨日は夏休み最後の日でもあり
来れない方が多くて
江利子先生の信州からのお土産を
来れなかった方の分も
頂きました(o^^o)



いつも
集中した後にと
美味しいお菓子を
持ってきてくださいます

そろばんも久しぶりのわりには
冴えてたな〜〜
なんて^^;

私はそろばんが好きです
繰り返し繰り返しやりながら
あの集中している時の
感覚も好きです

江利子先生
ありがとうございました!
そして
たくさんにご馳走さまでした(o^^o)

次回は
9月30日月曜日
10時より
皆さんもやってみませんか?
楽しくて頭がスッキリ
達成感があります
お待ちしています^_^

今日のマヤ暦
Kin46
音7
白い世界の橋渡し
黄色い太陽

白い世界の橋わたしのキーワード
・おもてなし
・相手の立場
・執着を手放す
・人と人を繋ぐ
など

白い世界の橋わたしの関係キン
類似キン 赤い空歩く人
神秘キン 青い鷲
反対キン 黄色い戦士

今日のメッセージ

倦む(うむ)ことなかれ

途中で嫌になってはいけない
孔子は最後に
倦むことなかれ
と論したといいます

多くは自分の姿勢に問題があり
「倦む」のです

継続は力なり
とよく言われます
継続は「倦」を乗り越えないかぎり
成就されることはありません

「継続」自体
弱音を吐きがちな自分との闘いを
意味しています

嫌にならないように
何事も

ーなんてシンクロニシティな
日々ーより


倦むことなかれ
か〜
人とのご縁も
嫌になっては信頼関係が
作れません

自分の捉え方一つで
どんな事も違って見えてきます

特に好きだと思ってた人を
嫌いになる
悲しいですね

きっと
何か勘違いして
捉えているのかもしれません

好きだった所は
依然とその方の中にあるのですから

ご縁を大切にしたいと思った人とは
時間と空間を共有しましょう
実際に会えなくても
手紙やメールで
共有できますね^_^

朝から大雨の
福岡ですが
より良い一日を
お過ごしください
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM