分かるウケる

  • 2019.09.12 Thursday
  • 07:00


道端の花に癒されます

優しくそっと



優しくそっと
そう
優しくそっと
咲いてる

そんな女性に
おばあちゃんになりたいけれど

相手の言葉に態度に
反応してしまう^^;


昨日面白い投稿を見つけました

綾小路きみまろさんを
ご存知かと思いますが
彼のトークに
思わず笑ってしまうのは

心当たりがあったり
共感してしまうから
面白いのですよね

この投稿を見つけた時
笑ってしまいました

そして
あっぱれ!と

それは
まずこちらの写真から



何か分かりますか?

付いていたタイトルが
『夫に
「簡単に冷やし中華でいいよ」
と言われ
妻が作った反撃料理がすごい!』

というものです

分かりますか?

この
「簡単に」
の一言ですよね

冷やし中華が簡単か!と
言いたくなる

麺を茹で
具を準備して細かく切り

結構な手間です

「手の込んだ料理でなくていいよ」
という夫の優しさ
なのかもしれませんが
「簡単に」と言われると
作る側としては
ついムッとしてしまう

この感覚
私はとっても分かる!

主人に
「今夜何にしようか?」
って尋ねると
ほぼ毎回
「美味しいもの」
って言うのです

はあ〜?!

だんだん聞くたびに
同じ事を言われるので

言っとけ!
って気持ちになり
笑笑

なので
ある時期から尋ねるのを
やめました(≧∀≦)

そして
ある休日のお昼
「そうめんでいいよ」と
言われた

「そうめん で」
主婦の方なら分かって頂けるかと

そう
問題はこの「で」

そうめんで!!

カッチ〜〜〜ン
と頭に来ながらも
作った記憶があるので
この冷やし中華の反撃が
おかしくて(*≧∀≦*)

思わず
分かる〜〜
そして
こんな風に出したのが
ウケて

この方は
お料理が苦手で
下手な包丁さばきなどみて
普段から
ご主人にからかわれていたそうです

又何かからかわれると思い
「『簡単』と言われたからには
極限まで簡単に
かつ
リクエストである
冷やし中華というところに
応えてやる!!」と
思いながら作りました
とあります

主人達の
彼らなりの思いやり
かもしれませんが

そうめんが食べたい
とか
そうめんが良いな
とかだったら
OK〜そうめんね!って
作れると思いますが

簡単に
とか
〜でいいよ
とか
何目線!
誰が簡単って決めてんねん!

ツッコミたくなります
^^;
なりませんか?
^^;

この冷やし中華をみたご主人が

ご主人
「wwwwwwww !!!
これは…一体ww」
奥さん
「簡単な冷やし中華だよ★」
ご主人
「食べ応えがありそうだねwww」
奥さん
「よく噛んで小顔効果!!!!!」

という感じだったそうです

妻をからかいながらも
気遣う優しい夫

微笑ましいエピソードでした


しかし
大胆な奥さんに
あっぱれ!
頭が柔軟ですよね

見習いましょうか
(o^^o)

先日の脳トレカフェで
美輪明宏さんが
最近
「ルンルン」という言葉を
使いましょうと
提唱されている事を
お話しました

美輪明宏さんは
今の日本が殺伐としていて
人の批判や投稿などを憂いて
どうしたらみんなの心が
和らぐか?と考えたそうです

そこで
昔流行っていた
「ルンルン」を語尾に付けたら
会話も和らぐ

たとえ怒っていても
「だから言ってるでしょう!!
ルンルン」
と言えば
その場が和らぐと

このお話をしたら
皆さん大笑い

早速ご主人や家族に対して
使ってみましょうか?
なんて
又大笑い

笑うって良いですね

邪気が祓われる感じ

人を笑わせるって難しい

皆さんも
笑わせるネタを考えてみては
いかがでしょうか?

「そうめんでいいよ」
「そうめんも手間がかかるのよ
ルンルン」
とでも返しますか?(*≧∀≦*)

優しくそっと
はまだまだ遠い(*´-`)



今日のマヤ暦は
Kin62
音10
白い風
赤い空歩く人

白い風のキーワード
・インスピレーション
・スピリット
・繊細な感性
・メッセンジャー
・伝える
など

白い風の関係キン
類似キン 赤い地球
神秘キン 青い嵐
反対キン 黄色い人

今日のメッセージ
「共感」です
自分と一緒に「共感」してくれる
『師』や『友』『同士』『家族』
はいますか?

喜怒哀楽を共にできる人が
周りにいますか?

そのためには
魂の触れ合いような
コミュニケーションを
心がけましょう

「白頭(はくとう)なれど
新(しん)のごとく
傾蓋(けいがい)なれど
故(こ)のごとし」

古い友人でも
浅い付き合いのままで
いることがあり
出会ったばかりの友人でも
深い付き合いとなることがある

豊かな人生には
「共感」は欠かせません

ーなんてシンクロニシティな
日々ーより
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM