ハチクマ

  • 2019.09.28 Saturday
  • 07:00
皆さんはハチクマって
ご存知ですか?

ここ福岡の油山では
毎年3千羽以上のハチクマが
飛び立ちます

ハチクマ?
飛び立つ?




ハチクマは
両翼を広げた長さが
130センチメートルになる
大型のタカです

夏に日本で子育てをして
秋になると
越冬のため東南アジア方面へ
飛んでいく渡り鳥です

私がこの事を知った時

タカって渡り鳥なの?
と思いました

私は教えて頂くまで
知らなかった

〜ことは〜でご縁のあった方の
ご主人さまから教えて頂き

初めて大空へ飛び立つタカを見た時
なんだか涙が出るような
胸が熱くなったのを
覚えています

今年も昨日までに
3195羽のハチクマが
飛び立ったそうです

その名前の由来は

蜂の幼虫を食べる習性があること
仲間のクマタカに似ていることが
「ハチクマ」の名前の
由来といわれています

油山の中腹にある片江展望台は
ハチクマの渡りが観察できる
日本有数のスポットです

期間中は
日本野鳥の会福岡支部の会員が
渡りの解説を行ってくれているそうです

観察のお勧めは
秋分の日(9月23日)前後の
風が弱くよく晴れた日
と言われています

今年はもうほとんど
飛び立ったかもしれません

もう少し早く皆さんに
お伝え出来ていればよかったのですが
^^;

情報はこちらから頂きました
ハチクマ観察会

3千羽以上のハチクマが

そんなにいるんだ!と
思いました

でも
昔はもっといたんでしょう

今地球環境が問われていますね

このハチクマも
これから減ることなく
毎年見れる事を願います

この地球は
私たち人間のものではありません

でも
この資本主義で成り立っている
今の世の中は
まるで地球の所有者のごとく
地球の資源をお金にかえ
私腹を肥やしている人達が
権力を握り
牛耳っているように
思えます

野生の動物のニュースが
出るたびに
最近特に思う事

もし
この地球上に
人間という生き物が
いなければ
彼らは今より平和に
暮らしていたと思う

皆さんも想像してみてください
人間のいない地球の姿を

緑が溢れ
清らかな水が流れ
海にはプラスチックをはじめ
人工的なゴミは何一つなく
紺碧の海が広がっている

美しい珊瑚を取るものもいない

全てが美しいバランス中で
生きている

誰がそのバランスを
崩しているのか

森を伐採し
道路を作り
鉄道を作り
住宅地を広げ

動物たちは追いやられ
食べ物がなくなり
街に出てくると
撃ち殺される

動物園に飼われ
水族館に囚われ

私はある時から
動物園も水族館もいらない!
と思うようになりました

感情移入し過ぎているのかと
自分に問おてみても

動物園
水族館の必要性を感じません

そんな事を思っても

この時代に生きている

ただただ
ごめんなさいと
謝り続けるしかない
と思っています

もっともっと
謙虚に生きなければ

他の命に申し訳ない

そんな気持ちを
みんなが持ち始めた時

世の中が変わっていくと思います

もう一度イメージしてみてください

人間のいない地球を

きっとみんなイメージ出来ると思います

だってとてもシンプルだから

生きる為に必要な事しかしなければ
全ての命との調和の中で
生きていけるから

ここまで来てしまった私たちの生活

子ども達の為に
何をどのように残していくのか
真剣に考える必要がありそうです

私も資本主義のあり方で
幸せになると思っていましたから

消費で幸せになる
そんな意識を変えていかなければ
本当の幸せを知らないままに
この人生終わってしまいそうです

ハチクマ
又来年も帰ってきてね


今日のマヤ暦

白い世界の橋渡しも
今日で終わり

この12日間を振り返りながら
本当に自分にとって必要なものは
そして
不必要なものは

より身軽になる事で
本当に必要なものが
見えてくるかもしれません

Kin78
音13
白い鏡
白い世界の橋渡し

白い鏡のキーワード
・永遠
・秩序
・映し出す鏡
・美
・調和
など

白い鏡の関係キン
類似キン 赤い龍 神秘キン 青い夜 反対キン 黄色い星

今日のメッセージ
「美点凝視」

コミュニケーションで大切なことは
相手を認めることです

夫婦・親子
全て同じです

自分の家族
職場の方々の
一人一人の長所を
すぐに言えますか?

言えないのならば
決してその人間関係は
良好ではないでしょう

認めるとは
相手の良いところを
見て心にとめることです

長所を認めて伸ばすことを
考えてみましょう

周囲の一人一人の長所を
書き出してみるのも
良い一つの手です

不思議なほど感謝の思いが
湧き出てくるかもしれません

「美点凝視」
相手の良いところを見て
心にとめる

ーなんてシンクロニシティな
日々ーより



昨日素敵な花束を
頂きました

誕生日でも記念日でもないのに

でも
もらった事で
特別な日になりました

覚えておきたい一日

ありがとう(*^^*)
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM