今日のマヤ暦

  • 2019.10.06 Sunday
  • 09:30
今日のマヤ暦を
今朝のシンクロ通信から
送らせて頂きます


10月に入ったというのに
首都圏は相変わらず
30℃を超える日中の暑さ

さすがに朝夕は
秋らしさを感じるように
なってきましたが・・・

4日夕方
シンクロニシティ研究会の窓から
夕日の中にそびえる『富士山』が
見えました
これは空気が
澄んでいることで
成り立つ現象です

かなり遠方の富士山が
目視できるのですから
感動を覚えます

個人的に
少し減量したからでしょうか?
富士山までもが
痩(や)せて見えるから不思議です
(あくまでも私見そのものですが・・・)

《しずかなしずかな里の秋 
おせどに木の実の落ちる夜は…。
懐かしい唱歌「里の秋」
(斎藤信夫作詞)の初めの歌詞である

詩人で短歌や俳句も詠む高橋睦郎氏は
この歌には
秋の感覚が凝縮されていると評する

「おせど」は背戸
つまり家の裏口のこと
そこに木の実が落ちる音が秋の聴覚
この後
ああ かあさんとただ二人 
栗の実煮てますいろりばた−
と続くのだが
そこに目、鼻の感覚、
そして秋の情緒と
「秋が総動員されている」とみる

「いろりの燃える火の色」が視覚
「栗の実を煮る匂い」が嗅覚、
そして秋の情趣は、
母親と二人だけという
子供のしみじみとした思い
桐一葉落ちて天下の秋を知る
いよいよ秋本番である

近所の児童公園にある
桜の大木も落葉が始まった
風が強かった日
木の周辺は落ち葉で埋まった
山々の紅葉はこれからだが
落葉の早い木々は
少々気温が高くても
季節を先取りしていくのだろう

無風だとちらちら散る木の葉も
風がある日にはひらひらと飛んでいく

明治から大正に改元の年に誕生した
童謡「木の葉」(吉丸一昌作詞)は
散り、飛んでいく落葉を、
そう表現した。
年ごとに短くなる秋を
濃密に味わいたい。》
(山口新聞 “四季風” 10月4日)

コラムの中で
秋の情緒に満ち
「秋が総動員されている」と
表現されている『里の秋』を
作詞した『斎藤信夫』は
1911年3月3日生まれ
K229 赤い月 白い風 音8です
細やかな情緒の表現は
「白い風」が得意とするところです
そこに周囲の空気に敏感な「音8」
さらに微妙なエネルギーの
違いを見分ける
「赤い月」の組み合わせです

『里の秋』の3番までの歌詞を
じっくり眺めると
戦時中の複雑な事情も
読み取れます
時代背景が詩に微妙な
影響を及ぼしていることが分かります

個人的にもちろん名曲
『里の秋』は知っていますが
作詞の『斎藤信夫』という人物に
関しては知る機会が
ありませんでした
調べてみると
個人的に幾つかの接点が
あることに気づきました

まず生まれが
千葉県南郷村五木田で
のちの成東町(なるとうまち)です

私の母校(成東高校)にも
同級生がその周辺から
通学していました
いまは成東町も
山武市(さんむし)と
なっていますが・・・。

また1940年3月から
終戦まで葛飾町の尋常小学校に
奉職しています
この尋常小学校こそ
いまシンクロニシティ研究会の
ある船橋市葛飾町にかつてあった
国民学校です

時代(時間)のズレはありますが
何かと同じ(きわめて近い)ような
空間を共にしてきたようです

『斎藤信夫』は
小学校教員を長く務めましたが
その中でも1日1作品(詩)を
つくっていたようです

何しろ生涯の詩作は
1万余篇におよぶといわれています

温暖化の影響で
年々短くなっている秋
そんな秋を五感全体で存分に堪能し
冬を迎えたいと思うこの頃です

さてK86
白い世界の橋渡し
青い嵐 音8です

「一番最高の道徳とは何か
それは無私に徹して
世のため
人にために
尽くすこと」

「無私」とは
そこに「富と名声」という
私心を必要以上に求める思いがなく
純粋な気持ちで
仕え尽くすことでしょうか

意識せずとも
無意識で
あるいは自然体で
そうありたいと思います

今朝のーシンクロ通信ーより


作詞:斎藤 信夫
作曲:海沼実

しずかなしずかな 里の秋
おせどに木の実の 落ちる夜は
ああ かあさんと ただ二人
栗の実にてます いろりばた

あかるいあかるい 星の空
なきなきよがもの 渡る夜は
ああ とうさんの あのえがお
栗の実たべては おもいだす

さよならさよなら 椰子の島
お舟にゆられて かえられる
ああ とうさんよ ご無事でと
今夜もかあさんと 祈ります
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM