一より二に出て

  • 2019.10.17 Thursday
  • 07:00


これはどこからの景色か
分かりますか?

昨日
県庁へ行ってきました

お花を買いに^_^

〜ことは〜で
クリスマスリースや
お花のアレンジを
教えてくれるのんちゃんが
毎週水曜日の11時〜14時だけ
県庁の11階
よかもん広場で
お花を売っているんです



昨日は黄色い戦士の紋章で
私にとって
忘れられない日になったので
このお花を選びました



そして

如来様にはこれ





これは
のんちゃんがお仕事している
お花屋さんが
「ポン」と名付けている花束で
そのまま
ポンと花瓶にさせるからだそうです

お店には毎日一種類ですが
ここ県庁には
4〜5種類ありました

秋晴れの中
お花を買いに県庁へ

そんな時間が持てるなんて

ウキウキ出かけて行きました

今はマヤ暦では
第二の城
あるいは
白い時代
といって
第一の城で植えた種が
芽を出していますが
どの芽を育てるか
選ぶとき

それは
物も気持ちも
整理するとき
何を残して
何を捨てるか
身軽になって
10月25日から始まる
第三の城
青の時代を
ダイナミックに
動いていく
育っていく為に備えます

そんな時で
特に私は
今年の誕生日(7/23)から
赤の時代の11年目が
まわっていて
社会的への活動において
最後の選別をして
仕上げる時に入っています

私は黄色い種も持っていて
あれもこれもと興味が湧き
たくさん種を撒き
どこに何を植えたかも
分からなくなりがちなので
特に絞り込む事が
必要です

そんな自分を知っていて
マヤ暦を知り
すばりと言い当てられ
ビックリしたのを覚えています

絞り込む事の大切さを
教えてもらってから
自問自答を繰り返しながら
やはり
「お念佛」

「〜ことは〜」

そして
最後は
「お念佛」だけに
なるだろうと思っていましたが

昨日
その2つは一つだったんだと
気付かされ
気付けば当たり前だと
思うのに
そんな風に捉えられていない自分が
おかしくて
笑えてきました

私にとって記念日となり
そんな日に大好きなお花が買えて
本当に嬉しくて
お礼に如来様にも買ったのでした

お念佛でこんな言葉を
教えてもらい
心に残っていますが

「一より二に出て
その二を含んで
もとの一に立つ」

こんな気持ちだな〜と
思い出しました

10月24日までに
もっとクリアーに
整理していきたいと思っています


今日のマヤ暦
kin97
音6
赤い地球
黄色い人

赤い地球のキーワード
・共時性
・心の連帯
・シンクロニシティ
・舵取り
・言霊
・絆
・地球
など

赤い地球の関係キン
類似キン 白い風
神秘キン 黄色い種
反対キン 青い手

今日のメッセージ

「感動を大切にしましょう」

感動することを通して
心が覚醒されます

また人を
「感動させられる」自分なのか
考えてみましょう

感動こそ実は最高の健康法
でもあるのです

一日の中で
感動の瞬間があることが
いかに大事でしょうか!

ーなんてシンクロニシティな
日々ーより

感動してますか
感動与えてますか
感動受け取ってますか

今日も良い一日を
お過ごしください^_^




カサカサ音をたてて
歩いています

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM