「真実」

  • 2019.10.20 Sunday
  • 10:20


おはようございます
今朝は風もなく
穏やかな福岡です




写真は中洲大洋映画館の
キネマカフェ

昭和21年に開館した建物は
どこかノスタルジックで
落ち着きます

昨日は是枝監督の
「真実」を見てきました






私は好きな映画でした

余韻の残るセリフ
風景

子どもへの接し方も好きです

是枝監督

きっと自然とのバランスが
絶妙な方

好みの温かい距離感




主人が買っていた本

読んでから映画をみるかどうか
と思っていましたが

先に映画をみることになりました

早速読んでみたいと思います^_^


今日のマヤ暦
kin100
音9
黄色い太陽
黄色い人

黄色い太陽のキーワード
・太陽の力
・生命
・円満
・円熟
・財運
など

黄色い太陽の関係キン
類似キン 青い嵐
神秘キン 赤い龍
反対キン 白い犬

今日のメッセージ

「真の自由人について
探求してみましょう」

「六然」の句という
王陽明と同時代人である
明の崔後渠(さいこうきょ)の句が
あります

自処超然(じしょちょうぜん)
処人藹然(しょじんあいぜん)
有事斬然(ゆうじざんぜん)
無事澄然(ぶじちょうぜん)
得意澹然(とくいたんぜん)
失意泰然(しついたいぜん)

意味するところは
「自分には一切捕われずに
抜けきっており
人に対しては
いつもなごやかに
好意を持ち
何か事があれば
活気に充ち
事がなければ
水のように澄んでおり
得意の時は
あっさりとして
失意の時もゆったりしておる」
ということです

これが出来てこそ
真の自由人であると
いいます

この句の境地に達するよう
日々研鑽することが
道であり
その結果として
運命は開けていくのです

ーなんてシンクロニシティな
日々ーより


自由人

良いですね〜
憧れます^_^

この「六然」を読んで
私がお念佛を続けているのも
少しでも
その境地に近づけたらとの
思いかもしれないな〜
なんて思いました

言霊

ありたい状態の言葉を
繰り返していると
その方へ育っていくと言われます

子どもにも
かける言葉の様に
育っていくと言いますね

自分にどんな言葉をかけるかも
同じだと思うのですが



映画から帰って
風太とのお茶タイム

風太にどんな言葉を
かけてきたかな〜

いくつになっても
健気
そして
彼こそ
自由人

いや
自由犬(*≧∀≦*)

いつも
ありがとう




うん?
何?

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM