鳥羽先生お話会を終えて

  • 2019.10.31 Thursday
  • 07:10



みっちゃんが
描いてくれたご案内

昨日は鳥羽先生のお話会でしたが
ご参加くださった皆さま
本当にありがとうございました!

どんな会だったか
昨日のブログの内容と
少しかぶりますが
お伝えさせてください

みんなで17名

会場設定
受付
お茶入れ
など
洋子さん
みっちゃん
かおりさん
本当に助かりました
感謝ですm(__)m

かおりさんは
ホワイトチョコ入りの
おやつ
シフォンケースを
焼いてくださいました

お茶タイムでは
優しい味とお茶で
場が和み
皆さん和気藹々と
過ごして下さっていたようです

帰ってきて
しばらくぼ〜っとしながら
余韻を愉しみました

先生の姿
言葉
みんなの姿
言葉
お茶タイム
いろんな場面が
次から次へと

アンケートを読ませて頂き
それぞれに何か持って帰って
頂けたようで
ホッとしています

帰りに鳥羽先生からも
「とても良い雰囲気で
本読み会をされてるんだな〜と
思いました
今日は僕も楽しかったです」
と言われ
次回も来てくださるとの
お返事も頂けました(o^^o)

良かった





鳥羽先生と話していると
次から次へと
尋ねたい事が出てきます

それは
先生が全く威圧的でなく
全てを包み込むように
寄り添ってくださる雰囲気だから
だとおもいます

穏やかで朴訥としていて
それで
これは!と思われる事は
はっきり言ってくださる

アンケートから
又参加したい
と皆さん答えてくださっていました

きっと先生のファンが
増えたのでは(*^^*)

男性の方々にも参加して頂けたらと
思っています

先生も
男性がおられる時は
又違った内容でお話します
と言われていました

どんな風にお話させるのかも
とても興味深いです

早く次回を開催したい
なんて思ってしまいますが^^;

どんな内容だったか
それは



これは先生が作ってきて下さったもので
この順番でお話してくださいました

ここに内容を記して
皆さんとシェアしたいのですが
まとめる事は難しい(≧∀≦)

又サロンでお話させてください

そして
又の機会に是非先生のお話を
聞きに来てください

そして
どうぞ『親子の手帖』を
読まれてください



何度も何度も
読み返してみて下さい


先生のお話は
私たちに安心感を
与えてくださいます

自分を責めなくていい
上手くいかないからと気にし過ぎないで
それがダメなわけではなく
そこから貴重なものがうまれる事もある

家庭というのは
葛藤があって当たり前
綺麗に収まっている事の方が
不自然で子どもに良い影響を与えない

など
世の中の
「それで良いですか?
そのままで良いんですか?」
的に煽って
焦らされる情報が多い中
先生のお話を聞くと
ホッとすると同時に
やる気を起こさせてくれます

丁寧にどうしたら良いか
一緒に考えてくれます

こうやって
書きながら
あんな風にお話をして下さる方は
初めて
不思議な先生です

純粋さを感じるとともに
澄んだ深さ?

来年2月に
又本を出版されるそうです

読むと又違う先生に
出会えるのかな〜

貴重な良い時間だったのでは

又ぼ〜っとしてしまいます

余韻

心地よい余韻

鳥羽先生
そして
皆さん
心より感謝の気持ちを
送らせてください

今から
次回を楽しみにしています(*^^*)

ありがとうございました




次回の本読み会は
11月21日木曜日
10時〜
〜ことは〜サロンにて

参加希望の方は
植山までご連絡ください
kotoha@ari.bbiq.jp
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM