頭を使い心を使う

  • 2019.11.01 Friday
  • 07:20



おはようございます^_^

秋晴れの
気持ちの良い日が続いています

昨日出かけた帰りに
陽に照らされた
イチョウが綺麗でした

希望の黄色

なんて言葉が

そう
いつも希望を失わないように
考え過ぎて
決めつけて
希望のないストーリーを
創り出さないようにしたいな

鳥羽先生のお話会が終わり
やっぱりそこが大切!
そうか
そうだよね!
なかなか難しい!

などなど
確認させて頂いたり
教えて頂いたり
自分の内へと意識を
向けて頂いたりと
刺激を頂きました

そんなタイミングで
昨日は知人とランチへ

前々から決めていたランチ





ちょっと特別なランチ!という
意識で予定していましたが

そこでも
やはり鳥羽先生の話になり

いろいろ分かち合え
お話から
そして
お料理から
スタッフの対応から
豊かさについて凄く
感じさせてもらいました

最高の満足感
と言えるほど
満たされたのですが

それは何によって
違ってくるか

歩いて帰りながら
思った事

そこにいるみんなが
「頭」が使われ
「心」が使われている

全身全霊

心許せる人
心許せる空間

それは
安心して
自分の世界にも居られるし
外の世界にも居られる

『心置きなく』
という言葉がぴったりかな

そんな時間と空間を頂き
関わりのある全てに
感謝の気持ちしかなくなりますが

申し訳ない気持ちにもなります

人の思いって
複雑ですね

鳥羽先生のお話は
「親子の手帖」というタイトルの
本をどんな思いで書いたか
そんな事も話してくださいました

先生からすると
生徒の学力を伸ばすのが仕事です

でもその背景には
親子の関係が大きくのしかかっています

やる気が出る子も
出ない子も
全てがそこから
と言っても過言ではない

それを感じて
先生は大人に向けて
発信されました

子どもの成績を伸ばす事に繋がりますが
結局
私たちの生き方を問われている
とても難しい

でも
昨日持てた時間や空間が
家庭の中で持てたら
どんなに幸福だろう

そんな時間や空間が
存在するんだから
出来ない事はない

〜ことは〜はそこを求めて
皆さんと分かち合っている

あらためて思った事
それは
「頭」と「心」を使っているか
どうか

特に子育てにおいて
とても大切な事だと思います

今だから
今なら
少し分かる
そんな私の気持ちですが

子どもが求めているのは
物やお金ではなく
親の「智恵」と「思い」
そして
「父性」と「母性」のバランス

これは
男性が父性で
女性が母性
というわけではなく

一人で父性と母性を持つことも
できます

人だけではなく
自然は母性だと思うし
虫だったり
動物だったり
いろんなものが

お天気も
父性だったり
母性だったり
という事ですが

そのバランスは大切なんだろうな〜
と思います
もう少しみんなと
そんな話もしたいな〜
なんて思った昨日の午後

「頭」と「心」を使って
自分の『ストーリー』を
『物語』を創っていきませんか?
自分が納得できる物語を


今日のマヤ暦は
kin112
音8
黄色い人
赤い蛇

黄色い人のキーワード
・自由意思
・こだわり
・理念
・道理
・旅人
など

黄色い人の関係キン
類似キン 青い手
神秘キン 赤い月
反対キン 白い風

今日のメッセージ
「一隅を照らす」です

自分の今いる場所で
精一杯の努力を傾けることを
意味します

''一隅''は片すみです
最澄が
金銀財宝ではなく
自分の持ち場で
全力を尽くすことのできる人こそ
国の宝である
と説いたところからきた
言葉といわれています

「一隅を照らす人」で
ありたいものです

ーなんてシンクロニシティな
日々ーより




今朝も希望の陽が
昇りました

行ってらっしゃい
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM