白い鏡の最後の日

  • 2019.11.19 Tuesday
  • 15:06
今日で白い鏡も終わり

13日間を振り返って
この13日間で思った事
感じた事
まとめてみましょう

明日からは青い猿の
13日間が始まります

260日のツォルキン暦も
折り返しです
後半の日々も
何を意識するかで
変わってきます

全ては自分しだい

人の目を気にしすぎないで
人と比べないで
意識を自分に向けて
自分がフォーカスしたい事に
取り組みましょう

自分の能力をしっかり使いましょう

他の人の事は
いい意味でどうでも良い!

関心をもっともっと
自分の能力にむけませんか?

自分が出来る事にパワーを注ぎ
出来る事を楽しむ

そして
気の合う仲間と語り合えれば
今年も心平和に過ごせるのでは

そんな事を思いました

kin130
音13
白い犬
白い鏡

今日のメッセージ

「柔軟さ 寛容さ」について
考えてみましょう

「散る桜 残る桜も 散る桜」
良寛和尚の辞世の句のひとつです

咲こうとも
散ろうとも
愛すべき桜です

自分の概念や経験で
決めつけてしまうのではなく

他の見つめ方や
考え方も受け入れましょう

そこに新しい発見と
新しい道が開けるかも知れません

自分なりの考えが
物事を停滞させ
行き詰まりの原因に
なっていることさえあります

エジソンは「実験の失敗」を
「このやり方ではダメだ
という発見」という
発想だったと言います

相手の立場からも考えてみましょう
そこに大きなヒントが
有るかもしれません

ーなんてシンクロニシティな
日々ーより
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM