ダイアリーを書くことは2

  • 2020.05.06 Wednesday
  • 07:00


おはようございます
昼間は夏の陽気ですね
今日もありがとうございます(*^^*)

我が家はスイトピーに
カモミールが次々と咲いています



さて
今日は昨日の続きで
越川先生からのダイアリーの効用です

昨日の「シンクロ通信」の中で、『なすびさん』は、外出自粛が続く中での過ごし方として「日記を書くことを勧める」とありました。書くことで心が落ち着いたとコメントしています。

マヤの「ツォルキン暦」を学ぶと、「本当の自分」「本来の役割」を意識するようになります。それを模索しながら日々を過ごすうえで、きわめて大事なメソッドが「ダイアリー」を記すことです。そのため「日記を書く」との表現を目にすると、著しく反応してしまうのは、当然のことかもしれません。

きょうは一風変わった視点から、この「日記を書く」について解説を試みたいと思います。

まず「日記を書く」ことは「自分と向き合う」時間をもつことになります。1日を振り返り「心の反応」に着目していただきたいのです。過度に心が反応した時の状況を思い出し、自分の気持ちを反すうしてほしいのです。

その場面を実際に振り返り、詳細にイメージすると、「過度に反応した自分」とそれを「観察している自分」がそこには登場します。この手法は、数年前に話題となった「マインドフルネス」に通じるものです。そこには「禅の教え」が根底に含まれています。

人間は問題の渦中にいると、そこからなかなか抜け出せないものです。ところが「観察している自分」という感覚を手に入れると、客観的な視点からその問題を見ることができるようになります。すると解決・解消までの道筋が描けたり・・・。

精神世界、スピチュアルに多くの人々の関心を惹きつけた『雲黒斎(うんこくさい)〈黒澤一樹さん〉』をご存知ですか?

デビュー作『あの世に聞いた、この世の仕組み』(サンマーク出版)はベストセラーとなりました。出版した当時、黒澤さんは会社員だったため、『雲黒斎』というペンネームを名乗り、自分を「黒斎」、「観察する自分」を「雲(うん)さん」と設定し、対話形式で書かれています。

この「雲さん」という存在について、2013年3月に公開された著書『極楽飯店』の宣伝動画では「雲さん」=「守護霊さん」と表現。7年後の今年(2020年)3月10日に公開された動画の最後の部分では、「ぼくが『雲さん』と呼んでいるものは、言ってみれば『インスピレーション』です」と。

その表現が多少(ではないかもしれませんが・・・)ちがったとしても、ある意味「守護霊さん」、あるいは「インスピレーション」と呼ばれるものと「もうひとりの自分」は同じようなニュアンスです。また自分自身と「雲さん」にあたる「もうひとりの自分」とは、密接な関係というより、一体でありながら、微妙なちがいもあるといった感覚でしょうか。ちなみに動画の中で「雲さん」は「自我が消滅した時に登場する」とも述べています。

あくまで個人的な見解ですが、どちらにしても「観察する自分」との対話を心がけ、意識すると「もうひとりの自分」が本格的に動きはじめ、自分の「問い」には必ず答えてくれることを確信しています。

「日記を書く」という行為は「もうひとりの自分」を稼働させるには、きわめて有効なメソッド(術)ともいえるのです。

たびたび引用する田坂広志先生の一文をここで再確認してみましょう。

「実は、我々、誰の中にも、心の奥深くに想像を超える賢さを持つ『もうひとりの自分』がいる。我々の能力を分けるのは、そして、人生を分けるのは、その『賢明なもうひとりの自分』の存在に気がつき、その自分との対話の方法を知っているか否かである。」(『深く考える力』〈PHP新書〉より)

日記を書くことで、この「もうひとりの自分」との対話のきっかけになることを願っています。この対話を実感すると、どんな状況にあったとしても孤独や不安を容易に超えていけるようになります。

とくに「ミラクルダイアリー」の有効性について記しはじめると枚挙にいとまがありません。機会があれば、その都度、ご案内したいと思います。

このような非常事態のときこそ、必ず、確実に、まちがいなく「もうひとりの自分」が力になってくれます。


皆さんがダイアリーを続ける
モチベーションになればと
思います(^-^)


今日のマヤ暦
kin38
絶対拡張キン
音12「複合的安定」
共有
分かち合う関係を築きながら
問題処理に向かう

紋章
白い鏡
青い手

白い鏡のキーワード
・永遠
・キリスト
・秩序
・映し出す鏡
・美
・調和
など

白い鏡の関係キン
類似キン 赤い龍
神秘キン 青い夜
反対キン 黄色い星

今日のメッセージ
「自分は今 何に集中すべきか
考えてみましょう」

”集中力''
対象をしぼり集中すると
人は考えられないチカラを発揮します

キリが一点に集中して穴があく論理です

一つの事に集中すると
人は食べる事
寝る事も忘れるのです

そこに成功や様々なものが生じるのです

”一点集中”について考えてみましょう

ーなんてシンクロニシティな
日々ーより



今日は260日間で13日しかない
特殊な日の「絶対拡張キン」ですね

「絶対拡張キン」は
拡げたいことや
告知したいことがあったら
宣言しましょう

今の易が希望的待機の
「水天需 すいてんじゅ」ですから
焦らずにゆっくりと準備していれば
拡がりますよ

「白い鏡」は
内面の美しさがあります

もし
怒りや不安・心配など
ネガティブ感情を溜めていたら
「白い鏡」の良さが出ないので
ネガティブな感情を捨てましょう

といってもなかなか手放せないかも
しれませんね

ネガティブな感情を
抱えている事を否定しないように
そんな気持ちも大切なのですから

一度何に対しての怒りや不安
又は心配なのか
書き出してみてはいかがでしょうか?

そして
それをちゃんと受け止めてあげて
下さいね
「そうか
そこ事に対して怒ってるんだね」
とか
「そうか
その事が不安なんだね」

そして
「分かった
じゃあどうする?」
って尋ねましょう

ゆったりした気持ちで
向き合って尋ねてあげると
必ず答えを伝えてきますよ

そして
出て来た答えに対して
「分かった
じゃあそうしよう」と
同意をして
そのように行動するように
促してみてください

そこで躊躇する感覚があったら
本当はそんな事は望んでいないのかも
しれません

そこでもう一度
「本当にそれで良い?」
と尋ねてみてくださいね

自分が納得する気持ちになるまで
向き合ってみてください

きっと
気持ちが落ち着く答えに
行き着くはずですから

深呼吸しながら
愛をもって対話してくださいね

「白い鏡」は
内面の美を大切にする
エネルギーですから
曇ると綺麗に映しだすことが
できませんよね

ネガティブな感情が出ている時は
自分の内面が
外に反映しているのかもしれません

自分の気持ちに
ゆっくり向き合う時間をとって
癒してあげませんか?

そうすると鏡が磨かれて
美しさを写し出すようになりますから
^_−☆
そうなると
周りの変化を感じるように
なります(^-^)

今日は特に時間を大切に
お過ごしください
時間=命ですから(*^^*)




今朝送られていた写真です

それもこんな写真と一緒に




うふふ

ありがとうございます!!
絶対拡張キンの日に
とても嬉しいです\(^-^)/
Kちゃん
ありがとうございますゥ〜〜〜
ブラボー!!
感謝(*≧∀≦*)
その頃私は爆睡中でしたから
(^^;;
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM